研ナオコのブログ
プロフィール
ディスコグラフィー
■ 研 ナ オ コ シ ン グ ル コ レ ク シ ョ ン
画像
NUR-70504
通信販売 / Amazon

かあさんへ/ありがとう    2014.2.5
母親から生まれてきた全ての方々へ。生きていることへの感謝を込めて
研ナオコ、ひとみ それぞれが歌う曲を1枚のCDに収録
  1.「かあさんへ」
  2.「ありがとう」
  3.「かあさんへ」(Instrumental)
  4.「ありがとう」(Instrumental)

2004.10.21
 恋すれどシャナナ
 【詞・Ryo Mama、Chang Jung 曲・Ritsuko Miyajima】
  ♪_恋すれど シャナナ せつない すれ違う シャナナ 心は〜

2001.12.5
 銀座あたりでギン!ギン!ギン! 【詞/曲・つんく♂】
  ♪_志村 甘えていいのよ 志村 お酒は飲めるの?〜

 LOVE TOKYO NIGHT 【詞/曲・つんく♂】
  ♪_愛のかけらを いくつ合わせたら〜

1995.7.21
 ワルツ 【詞・高橋ジョージ、沙霧ゆみ 曲・高橋ジョージ】
  ♪_涙も枯れ果てて 泣けばもっとみじめになる〜

 SILKの海 【詞・高橋ジョージ、沙霧ゆみ 曲・高橋ジョージ】
  ♪_二人の肌から雨のしずくが〜

1994.7.21
 愚図 【詞・阿木燿子 曲・宇崎竜童】
  ♪_あの娘がアンタを好きだって〜

 泣かせて 【詞/曲・小椋佳】
  ♪_楽しい想い出ばかりだなんて言わないで〜

1994.7.21
 夏をあきらめて 【詞/曲・桑田佳祐】
  ♪_波音が響けば 雨音が近づく〜

 ボサノバ 【詞/曲・福島邦子】
  ♪_男の心Bossa Nova 女はいつでもSwinging Jazz〜

1994.7.21
 かもめはかもめ 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_あきらめました あなたのことは〜

 ひとりぽっちで踊らせて 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_女がひとりきりで 踊ってると不自然〜

1994.7.21
 あばよ 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_何もあの人だけが世界中でいちばん〜

 LA-LA-LA 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_明日 朝目覚めたら あたしはもう消えてるわ〜

1994.7.6
 花火 【詞/曲・高橋ジョージ】
  ♪_誰もいない砂浜 あなたの面影とたわむれ〜

 道化師 【詞/曲・高橋ジョージ】
  ♪_哀れな姿を他人に笑われても〜

1993.10.21
 Mary Jane 【詞・Christopher Lyn 曲・Hiro Tsunoda】
  ♪_Mary Jane on my mind〜

 Half Moon 【詞・Christopher Lyn 曲・Hiro Tsunoda】
  ♪_わざと爪を立てた 貴方の背中を〜

1993.4.7
 迷子 【詞・高橋睦子 曲・都志見隆】
  ♪_見えすいた嘘をついたら〜

 OFF 【詞・中川麻衣 曲・都志見隆】
  ♪_春には綺麗な 花が咲き乱れ〜

1992.5.21
 話がちがうじゃない
 【詞・SHIRO SEINO 訳詞・三浦徳子 曲・NORA】
  ♪_口ぐせは生命にかけて 守ってやるさお前のためなら〜

 清く 正しく 美しく 【詞・中川麻衣 曲・大田黒ひろし】
  ♪_季節外れに来た 荒れ狂う嵐みたい〜

1992.1.21
 悲しい女 【詞/曲・谷村新司】
  ♪_夏の日の恋ならば〜

 綺麗になりたい 【詞/曲・谷村新司】
  ♪_綺麗になりたい 私の為になりたい〜

1989.1.21
 冬のカトレア海岸 【詞・麻生圭子 曲・辻畑鉄也】
  ♪_そして私たちは 窓辺の席で〜

 銀の針 【詞/曲・遠藤京子】
  ♪_恋人があの日くれた 小説を読み返せば〜

1987.9.21
 裏窓トワイライト 【詞・売野雅勇 曲・福島邦子】
  ♪_裏窓 人に言えない 明かりがそっと〜

 今宵、芝浦、メランコリー 【詞・麻生圭子 曲・福島邦子】
  ♪_偶然逢うのは終わりにしたいわ〜

1987.4.5
 雨の日の映画館 【詞・秋元 康 曲・鈴木キサブロー】
  ♪_金曜日の午後恋人と別れた〜

 エトランゼ 【詞・吉元由美 曲・山崎 稔】
  ♪_寝顔に接吻の花を散らしましょう〜

1986.7.21
 Tokyo見返り美人 【詞・阿木燿子 曲・宇崎竜童】
  ♪_シートベルトを外して 車をとびだしたらば〜

 星曜日に逢いたいね 【詞・阿木燿子 曲・宇崎竜童】
  ♪_週の始まりは少し ダルくて動きが鈍い〜

1985.11.1
 帰愁 【詞/曲・松任谷由実】
  ♪_許してほしかった ふざけすぎた私〜

 女友達 【詞・竹花いち子 曲・福島邦子】
  ♪_私と彼は 恋人になった 打ち明ける時間が〜

1985.7.21
 夏ざかり ほの字組 【詞・阿久 悠 曲・筒美京平】
  ♪_ほの字だね これで通じるだろう〜

 バカンス・ゲーム 【詞・阿久 悠 曲・筒美京平】
  ♪_渚のリゾートホテル スイートルームをとって〜

1985.5.21
 六本木レイン 【詞・売野雅勇 曲・吉田拓郎】
  ♪_背中に指文字 好きだと書いて〜

 Give me blues 【詞・吉田聖子 曲・福島邦子】
  ♪_Give me blues〜

1984.9.5
 名画座 【詞・大津あきら 曲・佐藤 隆】
  ♪_男はいつもフランス映画の〜

 東京美人 【詞/曲・福島邦子】
  ♪_山手Lineの 行きつく先は〜

1984.6.5
 夜に蒼ざめて 【詞・来生えつこ 曲・来生たかお】
  ♪_あなたのささやきが その場かぎりと知った時〜

 Don't cry my heart 【詞・森 浩美 曲・林 哲司】
  ♪_あの人の背中 もうとどかない〜

1983.11.5
 泣かせて 【詞/曲・小椋 佳】
  ♪_楽しい想い出ばかりだなんて言わないで〜

 旅立つ男 【詞/曲・石黒ケイ】
  ♪_あんたに似合う色は 朝焼けの空の色〜

1983.8.5
 愛、どうじゃ。恋、どうじゃ。 【詞・森雪乃丞 曲・筒美京平】
  ♪_この恋 どうじゃ ハラハラしそうじゃ〜

 Lonely Star 【詞・三浦徳子 曲・筒美京平】
  ♪_キラリと涙声 電話で伝えたい〜

1983.4.21
 Lonely Way 【詞・研ナオコ 曲・南佳孝】
  ♪_トンネルぬけだして 朝焼けのビーチ〜

 恋の背中 【詞・来生えつこ 曲・羽岡 仁】
  ♪_このごろよそよそしい あなたが気になるの〜

1982.12.5
 ふられた気分 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_ふられた気分がわかるなら〜

 おもいで河 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_涙の国から 吹く風は〜

1982.9.5
 夏をあきらめて 【詞/曲・桑田佳祐】
  ♪_波音が響けば 雨雲が近づく〜

 今はブルース 【詞・来生えつこ 曲・鈴木キサブロー】
  ♪_手紙が着いた はるかな街から〜

1981.12.21
 ボサノバ 【詞/曲・福島邦子】
  ♪_男の心 Bossa Nova〜

 秋止符 【詞・谷村新司 曲・堀内孝雄】
  ♪_左ききのあなたの手紙 右手でなぞって真似てみる〜

1981.4
 別離の黄昏 【詞/曲・甲斐よしひろ】
  ♪_いつからかあの人とこの町に住んで〜

 時雨れて 【詞・南部麒六 曲・甲斐よしひろ】
  ♪_色づく花もいつか 一瞬散っていく〜

1981.1.21
 見ないで 【詞/曲・杉本真人】
  ♪_あなたの帰りが 遅くなるたび〜

 もう...もう... 【詞/曲・杉本真人】
  ♪_つらくならないうちに 街を出よう〜

1980.10.21
 夢枕 【詞/曲・杉本真人】
  ♪_あんな男のひとりやふたり どうってことないよ〜

 Bravo-Bravo 【詞・ちあき哲也 曲・西島三重子】
  ♪_わかりきってる 誰を好きだか〜

1980.7.5
 砂の舟 【詞・岡田冨美子 曲・伊勢正三】
  ♪_夜空に砂の舟を浮かべ あの頃の二人〜

 空中ブランコ 【詞・岡田冨美子 曲・伊勢正三】
  ♪_にぎやかな街の日暮れはサーカス〜

1980.2.5
 くちぐせ 【詞/曲・荒木一郎】
  ♪_雨の降る夜は 想い出すのさ あんたの仕方ばなしを

 居留守 【詞/曲・荒木一郎】
  ♪_灰皿にあふれてる 吸いガラ煙草が〜

1979.8.21
 ひとりぽっちで踊らせて 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_女がひとりきりで 踊ってると不自然〜

 海鳴り 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_海鳴りが 淋しがる夜は〜

1979.8.5
 愛をもう一度 【詞/曲・谷山浩子】
  ♪_いつでも風は吹いている 悲しみのあいだすりぬけて〜

 なつかしい朝 【詞/曲・谷山浩子】
  ♪_なんにも言わない海よ お前はいつも見ていた〜

1979.5.21
 陽は昇り 陽は沈み 【詞・阿久 悠 曲・三木たかし】
  ♪_何というさびしい生き方なんだと〜

 グッバイ 【詞・阿久 悠 曲・加藤和彦】
  ♪_ベッドが半分つめたくて〜

1979.2.21
 口紅をふきとれ 【詞・阿久 悠 曲・都倉俊一】
  ♪_口紅を落して いっそ女でなくなれば〜

 愛の喝采 【詞・阿久 悠 曲・都倉俊一】
  ♪_今日からの私が 生きるもほろぶも〜

1978.10.21
 みにくいあひるの子 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_冗談だよ 本気で言うはず ないじゃないか〜

 こぬか雨 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_肩を貸してください 雨の中で〜

1978.7.10
 窓ガラス 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_あの人の友だちが すまなそうに話す〜

 さよならを伝えて 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_まさかあなたが 恋の身代わりを〜

1978.3.25
 かもめはかもめ 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_あきらめました あなたのことは〜

 ふられた気分で 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_ふられた気分がわかるなら〜

1977.9.25
 ふられてやるさ 【詞/曲・杉本真人】
  ♪_ねぇ誰か聞いとくれ あたしの恋ものがたり〜

 夜行列車 【詞/曲・杉本真人】
  ♪_今夜の夜行列車が 出たら伝えて欲しい〜

1977.6.25
 オヽ神様 【詞/曲・杉本真人】
  ♪_涙がとどめなく あふれ出した〜

 ブルース 【詞/曲・杉本真人】
  ♪_あの人のくせ あの人の声 今もおぼえているのさ〜

1977.3.10
 風をくらって 【詞/曲・つのだ・ひろ】
  ♪_ヒュルルール ルルル ルルルルー〜

 意地っぱり 【詞/曲・つのだ・ひろ】
  ♪_ネェ 少しでいいわ あたしの方むいててよ〜

1976.9.25
 あばよ 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_何もあの人だけが世界中でいちばん やさしい〜

 強がりはよせよ 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_強がりはよせよと笑ってよ〜

1976.6.25
 LA-LA-LA 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_明日 朝目覚めたら あたしはもう消えてるわ〜

 雨が空を捨てる日は 【詞/曲・中島みゆき】
  ♪_雨が空を 捨てる日は〜

1976.2.10
 一年草 【詞・阿木耀子 曲・宇崎竜童】
  ♪_時の谷間に咲く三色すみれ〜

 馬車道 【詞・阿木耀子 曲・宇崎竜童】
  ♪_横浜出てから 花園橋へ〜

1975.9.10
 愚図 【詞・阿木燿子 曲・宇崎竜童】
  ♪_あの娘がアンタを 好きだって〜

 サヨナラは嫌いな言葉 【詞・島 武実 曲・宇崎竜童】
  ♪_あがりそうにない 雨の夜〜

1974. 6.25
 第三の女 【詞・阿久 悠 曲・森田公一】
  ♪_今夜は宵から夜霧が深くて〜

 家へおいで 【詞・阿久 悠 曲・森田公一】
  ♪_流し目を見ておくれ これが今夜のサインだよ〜

1973.10.25
 うわさの男 【詞・阿久 悠 曲・森田公一】
  ♪_だからあれほど いったじゃない〜

 嘆きのブルーレディ 【詞・阿久 悠 曲・森田公一】
  ♪_「あなた一筋にいのちを賭けたのに」〜

1973.3.1
 女心のタンゴ 【詞・阿久 悠 曲・森田公一】
  ♪_窓をあければ あなたが見える〜

 月がのぼれば 【詞・阿久 悠 曲・森田公一】
  ♪_月がのぼれば 逢いに来る〜

1972.11.1
 こんにちわ男の子 【詞・阿久 悠 曲・森田公一】
  ♪_逢いたい見たいの 札幌は〜

 何をしようかな 【詞・阿久 悠 曲・森田公一】
  ♪_あの男 私にあきて あばよと 行っちゃった〜

1972. 7.1
 京都の女の子 【詞・阿久 悠 曲・森田公一】
  ♪_おいでよ おいでよ おいでよ〜

 ボーイフレンド
  ♪_私のボーイフレンド 弱くて困るのよ〜

1972.3
 二人で見る夢 【詞・阿久 悠 曲・筒美京平】
  ♪_このまま二人 逃げましょう〜

 小さな願い 【詞・阿久 悠 曲・筒美京平】
  ♪_わたしが恋を する時は〜

1971.10
 屋根の上の子守唄 【詞・阿久 悠 曲・井上かつお】
  ♪_ジローが吹いてた フルートが〜

 Bと言うスナック 【詞・阿久 悠 曲・井上かつお】
  ♪_九人でいっぱいの、Bと言うスナックは〜

 1971.4.1
 大都会のやさぐれ女  【詞・坂口宗一郎 曲・中山大全】
  ♪_可愛いがられて 愛されて〜

 御免遊ばせ 【詞・坂口宗一郎 曲・中山大全】
  ♪_霧のロンドン ひざ上15〜